Access Counter:
カテゴリ 最近の記事 過去ログ
information 便利リンク おすすめ記事(NEW)

2010年03月29日

東北大学工学部編入学に向けての勉強について

東北大学編入に向けての勉強に関する質問(コメント)をいただいたので簡単に書きたいと思います。

私の行った勉強(各時期の状況)については以下の記事に書いていますので参考にしてください。

管理人の自己紹介

高専からの大学編入学(東北大学工学部編入学試験合格)

また、こちらにおすすめの参考書をコメント付き(一部除く)でまとめましたので参考にしてください。
東北大編入対策厳選参考書

質問では、東北大学工学部編入学に向けて今から何から手をつければいいかということですが、教科ごとに書きたいと思います。



・数学
東北大学工学部編入学の数学は過去問を中心に勉強すればよいと思います。
私は東大の勉強ばかりで東北大学の対策はあまりせず、思ったほど点が取れませんでした。

東北大学の問題は基本的な問題が多いので、はじめに教科書とノートの復習を行い、
復習完了後、東北大学工学部の過去問を解いたり、
東北大編入対策厳選参考書
で紹介した問題集で各分野の基本問題及び苦手な分野を演習すれば十分対応できると思います。


・英語

参考までにTOEICのスコア推移はご覧の通りです。
2008/09(4年9月):485(L310 R175) ※IP
2009/02(4年2月):590(L305 R285) ※IP
2010/01(5年1月):795(L430 R365)

東北大学工学部編入学の英語に関しては
英単語と英文法(英語を読める程度の基本程度)、英文読解(和訳)が重要だと思います。
これらに集中的に取り組むべきだと思います。

参考書はこちらを参考にしてください。
東北大編入対策厳選参考書

特におすすめの9冊が
こちら
です。


・物理
東北大の物理は過去問を中心に勉強しました。
物理は化学とは違い大学レベルの(と思われる)問題がでるので、
対策が必要です。
力学、電磁気(電気回路)、波動
の3題が出題される傾向です。

勉強法としては、高校生レベルの内容を確認したうえで、大学レベルの教科書を理解し、問題集や過去問を解けばよいと思います。

参考書はこちらを参考にしてください。
東北大編入対策厳選参考書

・化学
私は東大終了後に化学の勉強を開始しましたが、勉強会及び参考書のおかげで1カ月の勉強で試験白紙レベルのくらい苦手だった化学が東北大本番では得点源(8〜9割)になりました。
勉強法ですが、はじめに教科書や東北大編入対策厳選参考書の参考書で基本事項を覚えながら、
以下の2冊の問題をすべて解けるようにすればかなりの実力になると思います。

照井俊の化学有機化学の解き方がよくわかる本 (大学受験V BOOKS)

理論化学計算の解き方がよくわかる本―照井俊の化学 (大学受験Vブックス 演習編)

上の2冊は本当におすすめです。

・専門
学科により異なりますが、私は学校にある過去問をほぼ全て解きました。東北大本番では満点近いと思います。
選択問題(科目を選べる)がある学科が多いので、予め解く科目を中心に対策するとともに、万が一解けなかったときのために予備の科目の対策をするとよいでしょう。

・調査書及び面接
700点満点中の100点という位置づけなので、大きな差は付かないと思われます。
志望動機や卒業研究などをきちんと答えられるようにして、他教科の対策に集中した方がよいと思います。


・その他

各参考書のコメントやここに掲載しきれなかった参考書は
東北大編入対策厳選参考書
を作成しましたので参考にしてください。


これから東北大編入学を受ける方へのアドバイスとしては
・過去問を多く解く
・得意教科こそ油断せず、確実に解けるようにする
・本番では100パーセントの実力が出せないので得意教科の油断は禁物
・化学を勉強すると差をつけられるかも
・(よほど自信がある場合を除き)滑り止めの大学は受けておく
・他の大学を受けて試験慣れする


ブログランキング参加中です。参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック(投票)して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 大学編入学・社会人入試へ
posted by math at 22:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 高専からの大学編入学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年、東北大学を受験する者です。
すごく参考になります。
今後、ちょくちょく覗かさせていただきます。
Posted by イグアナ at 2010年04月14日 22:01
>イグアナさん

コメントありがとうございます。

本ブログがお役に立てて幸いです。

今後の更新は少ないかもしれませんが、時間があれば何か書きたいと思いますので宜しくお願いします。
Posted by math at 2010年04月15日 20:57
東北大に編入なんてうらやましい限りです。
自分も続きたい。
Posted by 試練 at 2010年09月03日 10:20
>試練さん

コメントの表示及び返信が遅れましてすみません。
コメントありがとうございます。

東北大学では高専と比べて深いところまで専門などを学ぶことができ、自分は編入できてよかったと思います。

東北大学なら(東大と違い)編入試験に向けてきちんと勉強すればきっと入れると思いますので編入試験に向けて頑張ってください。
Posted by math at 2010年09月10日 20:58
コメントを書く

※コメントは承認後の表示となります。コメントの表示(承認)・返信が遅れる場合がありますが、ご了承願います。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145056435
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。